大根のプランター栽培日記!種まきは?間引きは?



プランターで大根栽培!!

ずっとやりたかった大根栽培、始めました(´∀`)
プランター選びから、間引き、収穫まで、大根の成長とともに記録として残していきます!

これから大根栽培する人は、参考にしてみてくださいね。

 
Sponsored Link

プランターなどの準備

まずは、大根のプランター栽培に必要な、プランター・培養土・鉢底石の準備から!
大根は下にスクスク成長するため、深さ30cm以上の大きいプランターが必要とのこと。

この大型プランターを探すのが、なかなか大変でした(^_^;)

 

私が買ったプランターはこれ!

 

プランターの割には、なかなか高かったですが
深さ40cmもあって、幅もあるということで購入!

ちょっと想像よりも大きかったですが、今後も活用できそうなのでおすすめです(´∀`)

プランターに、鉢底石を敷き詰め、培養土をたっぷり入れたら、いざ種まきへ!

大根の種まき

【ダイコン】YRくらま〔タキイ交配〕/小袋

【ダイコン】YRくらま〔タキイ交配〕/小袋
価格:459円(税込、送料別)

 

大根と言っても、色んな品種がありますが、今回私が育てるのは「YRくらま」!
「YRくらま」は、病気に強いので、初心者にはおすすめの品種(^^)

 

チェック YRくらまの主な特徴

・青首総太り型(サイズは約36cm×8cm)
・病気に強い
・肉質が特に優れ食味が良い(きめ細やかな極上肉質)
・ス入りが安定して遅い
・多肥を好まず、他品種より3割ほど少ない肥料でよく育つ

 

せっかく大根育てるなら、ミニより本格的な大根!
どんなデッカイ大根が育つんだろ~今からワクワク(´∀`)

種まきは、各点20cmの間隔を空けて、各点3.4粒蒔いていきます。

大根種まき

 

種が隠れる程度に土をかぶせて、
発芽するまでは、毎日たっぷりと水遣りをしてあげましょう。

種まき後1日目~3日目

毎日愛情を込めて水遣り!
朝起きるのが楽しみになりますね(´∀`)

 

・土はこれで良いのかな?
・仕事行っている間に、太陽当たっているかな?

と余計な心配をしていました(笑)

種まき後4日目 発芽!

大根プランター

帰宅後、プランターを覗くと、発芽してて感動!!
まるで自分の子供が生まれたかのよう(笑)

頑張って、立とうとしているところが、かわいいですね(^^)

種まき後5日目~7日目 芽が立つ!

種まき後8日目~9日目 間引き(1回目)

8日目になると、割としっかり成長してきます。
子葉が十分に開いたら、1ヶ所3株に間引きをします。

間引く株は、ほかの株よりも成長が早い、または発芽が遅い、形が悪い、色が白いものです。

 

間引き後の大根が、こんな感じ!

間引きは、ちょっと心が痛むけど、大根の成長のためにも仕方ないですね(^_^;)

ちなみに、間引いた大根も、食べれます。
私は、肉じゃがの上に乗せて、頂きましたよ~!

大根成長速報 随時更新中!

大根の成長は、毎日ツイッターで更新してます!
節目節目で、ブログで報告しますね(^^)

それでは、大根がでっかくなりますように!

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ