バンプオブチキンPATHFINDERツアーファイナル2018に参戦!セトリ・感想は?



バンプPATHFINDERツアー inさいたまスーパーアリーナ2DAYS!!

ツアーファイナルのさいたまスーパーアリーナ2日間に参戦。
BUMPの結成記念日である、最終日の公演をメインに書きます!

最終日はスタンド席、400レベルの5列目。
4階席なのでかなり上の方でしたが、ステージの真横で小さいけどメンバーを肉眼で確認できる距離!
そして、安定のチャマ側でした(笑)

ちなみに、さいたま初日はアリーナのDブロックだったんです!!
花道の真横で、出島も近くて終始大興奮でしたw

 

ということで、まずはセトリから紹介!!

◆PATHFINDERツアーレポはこちら

新木場スタジオコースト
朱鷺メッセ(新潟)
幕張メッセ

 
Sponsored Link

バンプPATHFINDERツアーファイナル inさいたまスーパーアリーナ

セトリはこんな感じ!!!

バンプPATHFINDERツアーファイナル inさいたまスーパーアリーナ

1.GO
2.天体観測
3.ray
4.宇宙飛行士への手紙
5.Ever lasting lie
6.記念撮影
7.pinkie
8.花の名
9.涙のふるさと
10.You were here
11.アンサー
12.分別奮闘記
13.宝石になった日
14.虹を待つ人
15.fire sign
16.リボン
en1.ガラスのブルース
en2.流星群
en3.新曲(弾き語り)

 

時間がきて、いつも通りPATHFINDERのテーマが流れてライブ開始。
もうこれを見れるのも最後なんだなぁと思ったら、最初から感極まって涙が出てきました(笑)

一曲目のGOで空を舞うコンフェ。
上の席から見たら本当にきれいで、とても感動!!
アリーナに虹ができたみたいで素敵♪

天体観測で藤くんの「会いたかったぞさいたま~!」にすでにノックアウト!(笑)
オーイェーイアハーン!を全力でしてきました!

rayではいつも通り3人が出島に移動!!
ちなみに、今回のツアーはすべて花道・出島がありましたが、ファイナルのさいたまだけ長さが2倍だそうですw
ライブ中、何度もメンバーが間に合うように駆け足してて、可愛らしかった(笑)

最初のMCではたまアリコール!!
会場全員で「たまアリ!たまアリ!」

そしてさらに、スタンド・アリーナ交互でコールw
なんだか癖になりますね(笑)

チャマ「BUMP OF CHICKENです!幼馴染でやってます!」

いつも幼馴染でやってますと言ってくれるのが、個人的に嬉しい♪

4曲目の宇宙飛行士手紙で印象的だったのが、ヒロのギターソロ。
少しアレンジしていたかな?
ずっと映像を見ていましたが、正面と影を交互に写してて、とてもかっこよかった。。

Ever lasting lieも間奏の部分は本当に見惚れてしまいます!
メンバー4人が向き合って演奏している姿がとても好きです!

pinkie前のMC

チャマ「今回のツアーで初めて演奏して、全公演やってきた曲です。感慨深いですね。」

自分の中でも、pinkieはライブで見るたび大好きになった曲の一つ。
たくさん聞けて嬉しかったなぁ。

pinkie終わり、藤くんがシャツを脱ぎ忘れて一旦ステージにライトがつくw
ちなみに初日も同じタイミングで急いで脱いでました(笑)

藤くん「チャマのMC聴いてると忘れる」

だそうですw

出島に移動して、涙のふるさととYou were here。
初日は出島がめちゃくちゃ近かくて、秀ちゃんの生ドラムが聞こえるくらいでした!
夢の中にいるようだったなぁ(笑)

出島でのMC

藤くん

「22周年になったんだけど、どうでもよくて。でも今回のツアーでなぜかスタッフが今日2/11を押さえてくれて。
チャマと「いつも通りにやればいいね」って話してたんだけど。
ごめん俺さっきから22周年どうでもいいって言い過ぎているね(笑)
でも俺たちは今日君たちの顔を見て、ライブやってよかったって思いました。ありがとう!」

福岡の延期については、言葉を選んで言ってた気がしますw

「俺の諸事情でタイムリープになってしまい…」みたいな(笑)

今回のツアーでたくさんやっているのに初めて聞いた分別奮闘記!
藤くんが最後の方で、たまアリコール入れて楽しかった~♪

・虹を待つ人の前のMC

藤くん「昨日も言ったけど、10年前にこの曲のギターソロ弾いたなって思いだして。
10年前に出来た曲、22年前からあった曲、ここ2~3年に出来た曲、どんな曲でもみんなが反応してくれて嬉しい。」

藤くん「最初はチャマんちに集まって4人でやってて。そしたら友達が練習してるなら見せてよって見に来るようになって。そこから、千葉のバンド仲間がライブハウスに誘ってくれて、出るようになって。
おれ、ライブやるの莫大なお金がかかると思っていたんだよね。300万くらい(笑)
チケットのノルマさえ捌ければいいんだって知って、でもディスカウントはよくないから定価で見てもらうことに意味があると思っていたんだけど、友達が増川から買えば安くなるっていってて…(笑)」

ひろ「その友達、今日見に来てる(笑)」

このくだり、めちゃくちゃ笑いましたねw
ひろ、めっちゃディスカウントしそうw

藤くん「22年間やってて、最初は自分だけが歌えればいいと思ってた。でも今はみんなで歌える曲ができました。
一緒に歌ってくれますか?」

 

こんなMCを聞いたあとに、歌わないわけがない!
会場が全力で声を上げて、一体感を感じました♪

藤くん「最初は俺が歌うから!君たちはサビ担当ね!」

いつもより曲中の掛け声が多かった気がします!
そのままfiresignも大声で歌って!
いつも通りfiresignではひろが頑張っていましたw

最後はリボンで締め。
あぁ、パスファインダー終わってしまうんだなと実感が湧いて、いつも以上にリボンが心に刺さったなぁ。
21周年、素敵なツアーの思い出をありがとうって気持ちでいっぱいになりました!

アンコール1曲目はガラスのブルース!!
22周年の始まりにふさわしい曲!
聴けて嬉しかった♪

最後は流星群で締め。
個人的には盛り上がる曲で締めるのかな?と思ってたから予想外でびっくり!

でも、徳島公演のライブレポートでチャマが

「2017年最後のライブだから、アンコールは藤くんの声がしっかり聴けるような曲が良い」と言っていて!

それと同じかなぁと思いました。

流星群、聞くたびにうっとりしてしまう曲!
とても素敵でした。

チャマ
「俺はこの4人でいることも、音楽ができること、みんながライブに来てくれることも全部当たり前だと思えないんだ。
だから、歳をとるたびにライブするのが怖いと思うこともあるし、やりたくないと思ってしまうこともある。
でもライブをすれば音の深さとか知れて楽しくてさ、このカオスにドはまり中です!(笑)
これからもよろしくね。ありがとう!」

チャマの最後のMC聴いて、泣けないはずがない…。
本人も泣いてたもんね、ぐっとくるMCだった。

ヒロ
「本当にありがとう!とっても楽しかったです!最初はすっげー暑かったけど、今はめっちゃ寒い!(笑)
ありがとう、またね!」

ここでヒロがTシャツを脱いで客席に投げたんです!!!
これは超貴重!!!(笑)

Tシャツを投げた後、ひろは腕で上半身を隠しながら、階段を下りていって笑いましたw
ちょっと江頭のようだった…w

この後、藤くんもひろのマネして、服脱ぐフリしたときの会場の悲鳴がやばかったw

藤くん
「さっきも言ったけど、22周年とか何も考えてなくて。
10年前の曲も新しい曲も、みんなが反応してくれて本当に嬉しいんだ。
…俺、話まとめるの本当に下手でさ。(笑)今回のツアーどこもまともに話せてないんだけど(笑)
でも、これだけは言わせてください。バンドやっててよかった!」

この後、会場の拍手がなかなか鳴りやまなくて

藤くん「みんなまだ時間大丈夫??ちょっと待ってて!聞いてくる!」

藤くんが小走りで袖に戻っていきました。
また、みんなでアンコール一曲やるのかな?と思ってたら

藤くん「ツアー中、曲を作っていて、メンバーに聞かせた曲もあれば、まだ聞かせてない曲もあります。
まだ聞かせてない曲をやりたいと思います!」

藤くんのみの弾き語りで、ワンフレーズだけ新曲を披露。
サプライズすぎて、本当に本当に嬉しくて泣きましたね。
素敵なプレゼントをありがとう!!

藤くんが歌ってるとき、袖ではメンバーが座りながら聞いているのが見えました!
そして、藤くんが袖に戻ったらみんなでハイタッチしてました。

最後の最後まで本当に楽しいツアーでした!
参戦した全公演が最高な思い出!

これからもBUMPについていきます!!!

◆PATHFINDERツアーレポはこちら

新木場スタジオコースト
朱鷺メッセ(新潟)
幕張メッセ

Sponsored Links

おすすめ関連記事


月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ