船酔いしない方法とは?私のおすすめはコレ!!



今日は、待ちに待った船釣り!!

いざ、船へ!!!

 

(しばらくして・・・)

・・・き、気持ち悪い・・・(;_;)

こんな経験、何度もしていませんか?

 
Sponsored Link

私も、釣りが趣味で、年に何回か船釣りもするのですが
船に乗るたびに、船酔いしていました。

 

ですが、あらゆる船酔いしない方法を試し
万全の対策をした結果、船酔いをしなくなりましたよ!

 

なので、今回は
私のおすすめする「船酔いしない方法」を、ご紹介しますね。

では、まずは、船酔いの原因から見ていきましょ~!

船酔いの原因

船酔いの原因は、上下に、大きく揺れることによって
「耳から情報」と「目や体からの情報」のズレが、生じるからです。

 

普段、私たちは、

チェック 耳の三半規管で感じる平衡感覚
チェック 目からの情報
チェック 筋肉からの情報

 

この3点を総合して、体の位置を認識します。

 

つまり、日常生活では
この3点の情報がマッチしているから、違和感なく、過ごせています。

 

ですが、船酔いの場合は
耳で感じる平衡感覚が、混乱していることで
情報のズレが生じ、不快感を感じているんですね。

 

したがって、船酔いをしないためには

チェック 耳と目の情報をズレをなくす

チェック 不快感を感じないようにする

 

この2つが、ポイントになります。

 

では、さっそく、
船酔いをしない方法を、乗船前後に分けて、見ていきましょ~!

Sponsored Links

船酔いをしない方法(乗船前)

体調を整える

船酔いは、最終的には、不快感を感じることで、酔ってしまいます。

ですので、体調不良があると
さらに、不快感が増すことで、船酔いがしやすくなってしまうんですね。

 

したがって、まずは、体調を整えることが大切です。
以下の点に、注意してくださいねっ!

チェック 睡眠を十分にとる
チェック 乗船前の食事は、1-2時間前に済ます
チェック 空腹や満腹は避ける(腹5分くらいが理想)
チェック 前日や当日に、胃がもたれるものを食べない(脂っこいものやアルコール)
チェック 体を冷やさない

 

酔い止め薬を飲む

船酔いをしたくなかったら、絶対に必須ですね!!

私のおすすめは、やはり有名な「アネロン」です。

 

私は、毎回、吐いちゃうレベルに酔っていたのですが
アネロンを飲むと、症状はかなり、軽くなりましたよ。

船酔いをしない方法(乗船後)

ツボを押す

実は、船酔い解消に効果がある「内関」というツボが
手首の所にあるんですよ~!

詳しい場所は、この動画を見てみてください。

 

この動画は、「酔い止めバンド」と言って
内関を、押し続けるためのものですが、自分で押しても、十分効果があります!

 

私は、ちょっと気持ち悪くなったら
このツボを30回くらい押すと、段々と収まっていきましたよ(^^)

ガムを噛む

ガムを噛んでると、船酔いしにくくなります!

なぜなら、ガムを噛み、アゴを動かし続けてることによって
「幸せホルモン」と呼ばれる、「セロトニン」が脳内にたくさん出て
精神的に、安定するからです。

 

脳が、船の揺れで、不快感を感じようとしている時に
セロトニンが、その不快感を感じないように、してくれてる感じですね(^^)

 

ポイントは、味がなくなったら、ガムを変えること!

これは、同じガムを噛み続けていると
逆に、不快感を、感じることもあるからです。

 

ちなみに、私は
色んな種類の味が入っている、ガムのボトルを持ち
船を乗る時は、1回5個くらい変えてます(^_^;)

座る位置は真ん中に

船は、座る位置によって、揺れの大きさが違います。

最も揺れが少ないのは、船の真ん中の方です。

 

座る位置が選べるなら
なるべく、真ん中の方に座った方が良いですよ(´∀`)

遠くを見る

昔から、

「乗り物酔いには、遠くの方を見なさい!」

と言われていませんでしたか?

 

これは、遠くの方を見ると
ある程度、ゆったりとした揺れがわかり
視覚情報と耳からの情報が、マッチするからです。

 

実は、ちゃんとした根拠があったんですよ~!

逆に、スマホなどをいじることは、絶対NG!

 

スマホのような、全く動きのないものを見てるのに
体が揺れていると、酔いやすくなるのは、わかりますよね。

 

遠くの方を見て、

「魚でも飛び跳ねないかな~」

なんて、たそがれてると、面白いですよ(^^)

お酒を飲み、横に揺れる

これは、怖くてまだ試していませんが
TV番組の「ホンマでっかTV」の情報です(笑)

 

お酒の飲むことで、脳が感じる不快感を感じないようにし
さらに、横に揺れることで、縦の揺れを感じないようにするんだそう(^_^;)

 

まさに、「ホンマでっか!?」と言いたくなる情報ですが
実際に試した勇者の方がいたら、その効果を教えてください(笑)

最後に

これをやっても、まだダメなら
なんと、1つ2万円もする「乗り物酔い対策メガネ」というものもあります。

 

レンズが4つもあるという不思議なメガネですが
財布に余裕があるなら、試してみるのも面白いかも・・・笑

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ