沖縄観光のモデルコースは?2泊3日のおすすめと予算はコレ!



美ら海水族館、古宇利島、万座毛、ダイビング、海中道路・・・

2泊3日で、沖縄の絶景観光スポットを大満喫!
沖縄の絶景観光スポットは、ほとんど回れるフルコースでした♡

 
Sponsored Link

 

特に、海中道路と古宇利島のドライブコースは超最高♪
そこで今回は、観光モデルコースと予算、おすすめのリゾートホテルもご紹介しますよ~!

めんそ~れ~!

沖縄旅行2泊3日

観光コースはコレ!!

チェック 1日目 海中道路ドライブ

10時頃 那覇空港でレンタカーをレンタル♪
 下矢印
11時頃 海中道路を爽快ドライブ♪
 下矢印
11時半頃 宮城島の「沖縄そば川上」でランチ♪
 下矢印
12時半頃 ムルク浜で海水浴♪
 下矢印
14時半頃 青の洞窟でダイビング

~青の洞窟近辺のホテルで宿泊~


チェック 2日目 美ら海水族館・古宇利島

7時半頃 万座毛で絶景堪能♪
 下矢印
9時頃 美ら海水族館♪
 下矢印
13時頃 古宇利大橋で爽快ドライブ♪
 下矢印
13時半頃 海の家「YOSHIKA」で絶品・海鮮丼を堪能♪
 下矢印
14時半頃 ティーヌ浜・古宇利ビーチで海水浴♪
 下矢印
17時頃 ザ・ブセナテラスに到着♪

~ザ・ブセナテラスで宿泊~


チェック 3日目 ブセナ海中展望塔

10:00 ブセナ海中展望塔♪
 下矢印
12:00 美浜アメリカンビレッジ散策♪
 下矢印
17:00 那覇空港に到着!


チェック 予算

・宿泊代(2泊) 約30,000円
・飛行機代 約15,000円
・レンタカー代 約13,600円
・ダイビング 約8,000円
・その他(観光、食事等) 約13,000円

計 約80,000円

 

 

赤=1日目、黄=2日目、青=3日目に分けてみました。
クリックなどして、確認してみてくださいね。

それでは、1日ごとに、一緒に見ていきましょう~!

1日目 海中道路ドライブ

那覇空港に到着したら、さっそくレンタカーを借りて、いざ海中道路へ!
海中道路は、沖縄に来たら、絶対ドライブしたいと思っていたコースでした。

見て!このエメラルドグリーンの海に囲まれたドライブを!

 

だんだん目の前に開かれていく海の景色は、圧巻の一言。
開放的で、超気持ち良い!

海中道路は、那覇空港から約1時間で行けるので、1日目のドライブにおすすめです(´∀`)

 

海中道路を抜けると、宮城島や浜比嘉島などの離島ライフを楽しめます(^^)
海中道路のドライブコースに関しては、以下の記事にまとめたので、ご覧くださいね。
海中道路ドライブコース

青の洞窟でダイビング

海中道路ドライブを楽しんだ後は、事前に予約してあった「青の洞窟」でダイビング!
青の洞窟は、神秘的な洞窟で、沖縄で1番人気のダイビングスポット

 

この動画を見ても綺麗ですが、実際に潜ると、もっと透き通ってて感動的なんですよ(´∀`)
自然の美しさって、本当にすごいんだな~と実感。

 

ですが、ダイビングは舐めちゃいけません(笑)

私も、「ダイビングなんて余裕でしょ~」って思ってましたが、
潜った直後は、苦しくて死ぬかと思いましたから(^_^;)

 

私は、冒険島というお店で体験ダイビングをしましたが
インストラクターが指導してくれるし、餌やり、海中で写真撮影もあるので、おすすめです!

ちなみに、じゃらんの遊び・体験クーポンを使って5000円安くなったので、要チェック!

Sponsored Links

2日目 美ら海水族館・古宇利島

2日目は、朝早くから沖縄絶景ドライブ!
万座毛⇒美ら海水族館⇒古宇利島と、沖縄の絶景スポットを巡ってきました(´∀`)

まずは、象の鼻のような形をした岩で有名な万座毛!

万座毛(まんざもう)

万座毛

住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納2870-1
駐車場:50台(無料)
所要時間:20分~30分

 

万座毛は、視界を遮るものが全くなく
どこまでも続く青い海と空が、雄大に広がっていて、思わず深呼吸(´∀`)

 

万座毛は、夕日スポットとしても有名ですが、朝一が穴場
人が全くいないので、美しい自然を独り占めできちゃいます★

美ら海(ちゅらうみ)水族館

美ら海水族館

住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
駐車場:無料
HPhttp://oki-churaumi.jp/
所要時間:約2時間~3時間

 

万座毛から約1時間、海岸沿いにドライブすると
沖縄のNO.1観光スポット・美ら海水族館に到着!

 

上の画像のように、沖縄美ら海水族館は、大自然をバックに佇んでいます。
ちなみに、後ろのビーチは、日本の海水浴場百選に選ばれているビーチ★

 

美ら海水族館は、”水族館”自体は、以外と小さくて、海洋博公園の中に水族館があります。

東京で言うと、葛西臨海公園の水族館みたいなイメージ!

正直、水族館よりも、周りの景色の方が沖縄だな~って感じがします(笑)
なので、ドライブコースの1つとして考えると良いですよ(^^)

古宇利島(こうりじま)

美ら海水族館をお昼頃に後にして、次は「恋の島」と呼ばれる古宇利島へGO!
テレビで絶景が紹介されてて、ずっと行きたかったんです(´∀`)

 

美ら海水族館から海岸沿いを40分程走らせると、古宇利島を繋ぐ橋が見えてきます。
これが、TVで見たまんまの絶景!!

 

橋が見えた瞬間、大興奮♡

橋を渡すと、国境超えた~~~!みたいな、別の国に来た感じがします(笑)
沖縄本島以上に、のんびりとした、まさに”楽園”のような雰囲気!

 

車を駐車場に停めて、さっそく海の家「YOSHIKA」で、海鮮丼♡

海の家YOSHIKA海鮮丼

 

うに、いくら、まぐろ、海ぶどうの4色丼!(1650円)
このボリューミーな海鮮丼、凄くないですか??

あぁ、また食べたい・・・見るだけでお腹が空いてきます(笑)

 

その後は、ハートロック・ティーヌ浜や古宇利ビーチで遊びましたが
やはり長くなっちゃうので、こちらの記事にまとめました。
古宇利島ドライブコース

ザ・ブセナテラス

沖縄ブセナテラス

■ 場所:沖縄県名護市喜瀬1808
■ アクセス:那覇空港から車で約90分
■ HP:http://www.terrace.co.jp/busena/

 

2日目の夜は、彼女と1年記念日ということで、ちょっとリッチにブセナテラスに宿泊♡

ブセナテラスは、木下優樹菜・フジモン夫婦も、毎年来てるというリゾートホテル!

 

こんな贅沢なリゾートホテルは、初めて泊まりましたが、
プールもあるし、ご飯もおいしいし、オーシャンビューのお部屋で超快適♡

プライベートプールでは、夕日が沈む頃になると、サックス演奏が始まるんですよ。

 

いや~もう本当に、夢のようなひととき。
ここまで楽しませてくれると、背伸びして泊まった甲斐があります(笑)

彼女や奥さんとの記念日に、沖縄に行くなら、ブセナテラス絶対おすすめ!

3日目 ブセナ海中展望塔

ブセナ海中展望台

ブセナテラスでは、10時チェックアウトまでゆっくりして、
目の前にあるブセナ海中展望塔に行くことに。

ブセナ海中展望塔では、水深5mの展望室から、たくさんの魚たちを見ることができます!

 

ちなみに、ブセナビーチは、海がめちゃくちゃ綺麗なので、
展望塔行くまでの橋の上からも、たくさん魚が見えちゃいますよ~(笑)

美浜アメリカンビレッジ

アメリカンビレッジ

■ 場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜
■ HP:http://www.okinawa-americanvillage.com/

アメリカンビレッジは、沖縄とアメリカが合体したような商業施設!

敷地がめちゃくちゃ広く、面白い雑貨屋さんなどがたくさんあるので
アメリカの西部劇のような、独特な雰囲気があります(´∀`)

 

沖縄北部から那覇空港に帰る途中にあるので
お土産が買いがてら、立ち寄ると面白いですよっ!

最後に

2泊3日で、行きたい観光スポットは全て行けました(^^)
欲を言えば、古宇利島と浜比嘉島で、もっとゆっくりしたかったな~!

 

沖縄本当のビーチも綺麗ですが、
古宇利島みたいなちょっと離れた離島ビーチの方が綺麗で、魚たちとも出会えますよ。

それでは、2泊3日の沖縄旅行で、リフレッシュしてきてくださいね(´∀`)

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ