青森観光のモデルコースは?観光スポットを詳しく紹介!



「青森観光するなら、どういうコースが良いの??」

先日、青森に初めて行く友人に、こんな相談をされたんです。

 

そこで、青森に何度か旅行したことのある私が
青森観光のモデルコースを、考えてみました!

 
Sponsored Link

青森は、手つかずの自然が本当に多くて、私の大好きな場所です。

今回は、そんな自然を中心に、1泊2日で周るモデルコースにしました!

 

あなたも青森観光で、まだプランを決めていなかったら
ぜひ、モデルコースを参考にしてみてください♪

おすすめモデルコースは?

より大きな地図で 青森コース を表示

チェック 1日目
8:28 秋田駅発(リゾートしらかみ1号)
  下矢印
10:26 十二湖駅着

~十二湖観光~

13:03 十二湖駅発(リゾートしらかみ3号)
  下矢印
15:51 弘前駅着

~弘前観光(弘前公園など)~
  下矢印
宿泊: 弘前駅・青森駅周辺


チェック 2日目
7:50 青森駅発(JRバス「みずうみ号」)
  下矢印
10:00 奥入瀬渓流着

~奥入瀬渓流・十和田湖観光~

15:00 十和田湖発(JRバス「みずうみ号」)
  下矢印
18:00 青森駅着

 

これを見てもわかる通り
秋田から、グルッと周るモデルコースです。

ポイントは、リゾートしらかみを利用すること!

 

青森に、電車で行くことを考えていたら
ゼッタイに、リゾートしらかみが、おすすめです♪

それでは、それぞれの場所を、詳しくご紹介していきますね~!

Sponsored Links

リゾートしらかみ

リゾートしらかみは、
秋田⇒青森間の海岸沿いを、走っている電車です。

 

まず、この電車からの景色を、見てみてください!!

青森観光

 

こういう感じの景色が、ずっと続くんです!

秋田から、初めて海が見えた時は、

「うわ~!」

っと思わず、声を出してしまいました(笑)

 

青森県をなぞるように、海を眺めながら進むので、
この海が、ずーっと続いていくんじゃないかなって、錯覚するほどです。

むしろ、この海がずっと続いて欲しい・・・(´∀`)

リゾートしらかみは、こんな感じ!

リゾートしらかみ

 

めちゃくちゃ鮮やかじゃないですか?笑

 

ちょうど、赤い電車だったので、私の好きな「くるり」というバンドの

「赤い電車に乗っかってっ
僕はどこかに、行ってしまいたい♪」

っていうBGMが、頭の中でずっと流れていました(笑)

 

それくらい、乗り心地が良くて、
「降りたくない電車」は、これが人生初でしたよっ!

 

しかも、ただ乗るだけじゃなくて、
撮影スポットでは、スピードを緩めてくれたり
名所では停車して、15分くらいの自由時間もあるんですよ

チケットの購入方法

みどりの窓口で、チケットの購入ができます。

ただ、十二湖で降りる時は、
2種類のチケットを買わないといけないので、注意が必要!
(例えば、1号と3号)

 

みどりの窓口で聞くと
親切に教えてくれるので、聞いてみてくださいね♪

十二湖

十二湖は、世界遺産でもある「白神山地」の中にある、青池で有名な湖。

まず、白神山地は、山全体が、ブナの木で覆われていて
深呼吸をすると、ため息が出るほど、空気が本当に綺麗なんです(^^)

青池

この美しい青池、凄くないですか?

青池を目の前にすると、神秘的すぎて、言葉が出ません。

 

画像は、鏡のように見えますが、
実は、中まで透き通って見えて、木の根元まで見えるんですよ!!

 

まるで、青い絵の具
ちょんと垂らしたかのような、コバルトブルーで、
美しい以外の言葉が、見つかりません。

 

ちなみに、なぜこれだけ美しい青で
透き通って見えるのか、科学的にも解明できていないんです
(゚д゚)

 

まさに、自然の神秘!
一度見たら、一生忘れられません・・・!

青池以外にも、たくさんの湖が!

十二湖は、その名の通り
青池以外にも、たくさんの美しい湖があります。

 

その中でも、「平成の名水百選」にも選ばれてる「沸壺の池」は、オススメです!

この湖の近くには、休憩スペースがあるのですが
そこでは、名水で作られた抹茶を、無料で飲むことができます。

 

これが、また、抹茶好きにはたまりません・・・!

ぜひ、立ち寄ってみてくださいね♪

 

ちなみに、リゾートしらかみに合わせて
十二湖駅から出てるバスがあるので、それで上まで行けますよ~!

奥入瀬渓流・十和田湖

奥入瀬渓流と十和田湖は、
青森観光なら、ゼッタイに行くべきスポット!!

奥入瀬

 

私は、奥入瀬渓流に惚れて、
青森が好きになったと言っても、過言ではありません
(笑)

 

1つの長い渓流ですが、
スポットによって、その渓流の表情が全然違うんです!

 

なだらかになところもあれば、急に激しく流れるところもあります。

言葉では、ちょっとわからないと思うので、
こちらの動画を見てみてください↓↓

 

どうですか?
動画観るだけでも、癒されませんか?

 

実際に行くと、これよりも綺麗で、
まるで絵画の中に、自分がいるかのような感覚になるんです。

実際に、絵を描いている人も、いっぱいいますけどね(´∀`)

十和田湖

また、奥入瀬渓流をずっと歩くと、その先に、十和田湖があります。

十和田湖は、奥入瀬渓流とは、打って変わって
とてもなだらかで、広々とした湖です!

 

十和田湖周りには、レストラン露店がいっぱいあるので
十和田湖を見ながら、ボケーっと休憩するのが、オススメです(笑)

 

奥入瀬渓流は、青森駅から「みずうみ号」というバスが出ているので
それを利用すると、移動がスムーズですよ。

最後に

2日目に青森に戻ったら、次の日は

・津軽半島
・下北半島
・白神山地の別のスポット

などなど、どこへでも行けます。

 

ちなみに、津軽半島や下北半島のペンションなどに泊まると
街灯が全くないので、無数の星が一望できますよ(^^)

まさに、天然のプラネタリウム!

では、青森を、思いっきり楽しんで来てくださいね(´∀`)

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ