北極と南極はどちらが寒いの?その理由も徹底解説!



「ねえ、北極と南極ってどっちが寒いの?

 

以前、7歳の甥と一緒に、水族館に行った帰りに
興味津々に、こんなことを聞かれたんです(^_^;)

 
Sponsored Link

「えっ、えーと、北極の方が寒いんじゃないかな・・・」

と、その場では、適当にごまかしたのですが
帰って、調べてみると、全くの思い違いでした(^_^;)

 

次会った時に、甥っ子くんに教えてあげるために
そのメカニズムまで、調べてきましたよ~!

北極グマ

北極と南極はどちらが寒いの?

まず、結論から言うと・・・

 

南極の方が寒い!!

しかも、圧倒的に寒い!!

 

どれくらいの気温なのかというと、
北極と南極の、それぞれの冬の平均気温は

チェック 北極・・・マイナス25度前後

チェック 南極・・・マイナス50~60度

 

約2倍もの気温の差が、あったんですΣ(゚д゚lll)

ちょっと、意外じゃないですか?

 

正直私は、北極の方が北にある、というだけで
北極の方が寒いのかと、思っていました(^_^;)

 

適当なことを言っちゃった、甥っ子くんには
アイスで、許してもらおうかな・・・笑

 

ですが、なぜ、地球の両端にある北極と南極
これだけの気温差があるのか、不思議ですよね。

次に、その理由をご紹介しますね~!

Sponsored Links

なぜ南極の方が、気温が低いの?

南極が、北極よりも寒い理由は、以下の3つです。

① 北極は海で、南極は大陸だから

② 南極の方が、標高が高いから

③ 南極は、暖流が流れ込みにくいから

 

それぞれ、詳しくご説明していきますっ!

① 北極は海で、南極は大陸だから

実は、北極というのは、
北極海の上に氷が張ったもので、陸がありません。

それに対して南極は、南極大陸の上に、氷の層ができたもの。

 

図で表すと、こんな感じです↓↓
(絵心がなくて、すみません笑)

北極南極

 

世界地図を見てみても、
南極は、大陸として、示されていますが、
北極は、地図上に、示されていないですよね。

 

この氷の下が、海か大陸かの違いが、気温の差に繋がります。

なぜなら、海の方が、
「陸に比べて暖まりにくく、冷めにくい」という性質があるからです。

 

例えば、水泳の授業の時でも、気温が寒い時は
「プールの方が温かったー!」なんてことありますよね。

それと同じ原理で、海はある程度の気温までいくと、温度が下がりません^^

② 南極の方が、標高が高いから

そして、南極が陸の上に、氷があることから
南極の方が、標高が高くなります。

 

さらに、氷の層の厚さも、以下のように全く違います。

チェック 北極 = 約10メートル
チェック 南極 = 約2500メートル

 

氷だけで、2.5キロですからね(^_^;)

標高が高い山の方が寒いのと、同じように
北極よりも、標高が高い南極の方が、気温も低くなることになります。

③ 南極は、暖流が流れ込みにくいから

海に流れ込んでくる海流にも、違いがあります。

南極には、地球の自転の影響で
南極大陸をぐるぐる回る「南極海流」という海流があるんですね。

 

その海流が、流れ込んでくる暖流を跳ね返すから
海の温度が下がり、それに伴って、気温も低くなります。

 

それに対して、北極は、大陸がないため
暖流がそのまま流れ込み、海の温度が、南極ほど下がらないんです!

大陸のあるなしで、色んな影響が出るんですね^^

 

しかし、平均気温のマイナス50度って、どんな寒さがわかりますか?

マイナス25度は、冷凍庫くらいなので、まだわかりますが
マイナス50度って、全く想像がつかないですよね(^_^;)

 

そこで、次に、マイナス50度とは
どれくらいの温度なのか、ご紹介しますね~!

マイナス50度の世界って?

そのマイナス50度は、以下の動画のように
熱湯が一瞬にして、雪になっちゃう世界です(笑)

 

動画を見ると、湯気が出てる熱湯だったのに
外で投げると、白い粉を、ばらまいてるみたいですよね。

 

ロシアでは、たまに、マイナス50度を超す時がありますが
ドアノブを掴むと、手とくっついちゃうそうですよ(゚д゚lll)

いや~私には、こんな場所で生活は、考えられません・・・!

 

さらに、マイナス50度でもこのレベルですが
南極に至っては、観測史上最低気温は、なんとマイナス93度です。

 

これは、世界中に、大寒波が訪れた2013年に記録したもので
1983年マイナス89.2度を、30年ぶりに、塗り替えました。

マイナス93度・・・もはや、例えすら浮かびません。

北極グマも、南極では生活できない!?

このように、南極は、想像を絶する寒さなので、
アザラシクジラなどの、海で生活する動物はいますが
北極グマなどの、陸で生活する動物は、ほぼいません

 

南極の陸で生活できる、わずかな動物と言えば・・・

ペンギン  です!!

 

ペンギンの体は、体温を下げないように、工夫されています。

しかも、ライバルとなる動物もいないため
ペンギンにとっては、パラダイスな世界♪

 

あんな可愛い顔して、凄い体の仕組みですよねっ!

かつては、北極にもペンギンはいましたが
人間の捕獲によって、絶滅したそうです(;_;)

最後に

気温差こそありますが
北極も南極も、地球の両端だからこその自然の世界は、凄いですよね!

 

ちなみに、オーロラ
どちらでも、綺麗に見ることができます。

ノルウェーに行って、一度はオーロラを見てみたいなあ(´∀`)

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ