職場での挨拶マナーとは?場面ごとの挨拶はコレで完璧!



入社して、約1年・・・

未だに、職場での挨拶が、スムーズにできない!

 

気を使いすぎる人ほど
職場での挨拶が、きこちなくなっちゃいますよね(^_^;)

 
Sponsored Link

私も、かなり人見知りする性格
入社してしばらくは、挨拶すらぎこちないなあ、と感じていました。

 

ですが、挨拶が好印象な人や、本などを研究し、実践してみた結果
スムーズに、挨拶ができるようになり
さらに、職場の人間関係も良くなったんです!

 

そこで、今回は
そのような、職場での挨拶マナーについて、ご紹介しますね~!

挨拶マナー

「挨拶=会話」と捉えよう!

職場で、「おはようございます」などの挨拶をする時って
職場全員に対して、言っていませんか?

 

私も、「挨拶がぎこちないなあ」と感じている時は
いつも、職場全員に対して、何気なく言っていましたが
これは、空気に言っているのと、同じようなもので、挨拶とは言えません(;_;)

 

まずは、「挨拶=会話」と捉えて
一人一人に言うつもりで、挨拶マナーを心がけましょう!

エリアごとに、ターゲットを決めて挨拶する

しかし、職場には、沢山の人がいますし
一人一人に挨拶するって、さすがに、ウザすぎますよね(笑)

 

そこで、こういう時は
人数が固まっているエリアごとに、ターゲットを決めて挨拶をすれば
一人一人に、挨拶しているような感じにすることができます。

 

「人に対して」挨拶することが、ポイント!

明日からは、「空気に対して」挨拶することは、禁止です!笑

挨拶は、次の会話のきっかけ!

挨拶は、最も簡単に会話が成立する、便利なツールなんです。

だからこそ、挨拶を、会話のきっかけにすると
コミュニケーションも、うまくいくようになりますよ(^^)

 

例えば、こんな感じ!

ポイント

私:「おはようございます。」

先輩:「お~おはよう。」

私:「いつも早いですね~。」

先輩:「お前が遅いんだよ!俺より早く来いよ!」

私:「いや~朝弱いんですよね。」

先輩:「いつも何時に起きてるんだ?」

 

こんな風に、「おはようございます。」を、会話の切り口と考えることで
職場で話しかけるハードルも、低くなります(´∀`)

 

こういう会話をするためにも
自分から積極的に、挨拶していきましょう!

次に、職場における場面ごとの挨拶について、ご紹介しますね♪

Sponsored Links
 

職場における場面ごとの挨拶

朝の「おはようございます」は、最も定番の挨拶ですが
それ以外での挨拶マナーって、どう言えば良いか、迷ったりしませんか?

 

そこで、職場における場面ごとに
どのような挨拶をすれば良いのか、ご紹介しちゃいます★

「お疲れ様です」はどこでも使える!

まず、いつでも、どこでも使える挨拶は

「お疲れ様です!」 です。

 

この言葉は、常に言えるように準備しておくと
急な場面でも、困りませんよ(^^)

 

例えば、こんな場面で使えます。

・職場の廊下ですれ違う時
・職場のエレベーターで一緒になった時
・職場のトイレで会った時
・相手が、外の仕事から帰ってきた時

 

このように、どんな場面でも、
「お疲れ様です!」と挨拶すれば、間違いありません♪

上司に話しかける時も、「お疲れ様です」

用事があって、上司に話しかける時って
どのように切り出したら良いか、迷ったりしませんか?

 

そんな時も

「田中さん、お疲れ様です。少しよろしいでしょうか。」

のように話しかけると、きちんと振り向いてもらえますよ。

 

ボソボソっと、「あの~」と話しかけるよりも、好印象ですよね(^^)

職場での挨拶マナーとは?場面ごとの挨拶はコレで完璧!

お昼に行く時

お昼に行く時は
以下のように、一声挨拶して、席を立ちましょう。

 

・お昼に行ってきます。
・お昼、買ってきます。
・お昼、どうしますか?
・お昼、行きませんか?

 

下の2つは、お昼を一緒に誘うバージョン!

 

さらに、職場の人で、「気が利くなあ」と思ったのは
「お昼、買ってきます。」の後に

「何か、買ってきましょうか?」

と私に対しても、気を使って、声をかけてくれたことです。

 

これなら、自然と会話も生まれますし、印象も良いですよね。

私も、実践したところ
相手の好きなものもわかったりして、凄く良かったですよ!

職場から帰る時

職場から帰る時は、「お先に失礼します」が基本ですが
まだ、終業時刻が過ぎても、誰も帰っていない時って、ちょっと気まずいですよね。

 

そんな時は、

「そろそろ、失礼させていただきますが
何かお手伝いすることは、ありませんか?」

などと、周りに気遣いをすることで
帰りづらさがなくなり、スムーズに、退社することができますよ~!

挨拶を返す時

挨拶を返す時は、「ながら作業」は厳禁!

自分から挨拶する時と同じように
「必ず手を休め、相手の顔を見て挨拶をする」ことが、マナーです。

 

ここでも、「挨拶=会話」と挨拶マナーを忘れずに
会話をする意識でいると、相手からも話しかけられるように、なりましたよっ!

最後に

挨拶は、意外と、職場では教えてもらえないですよね。

ですが、コミュニケーションする上では、最も重要ですし
とても便利なツール、でもあります(^^)

 

後は、実践あるのみ!

挨拶をしっかり使いこなすことで
あなたの評価も、上がってくるかもしれません(´∀`)

Sponsored Links

月5万円稼ぐ方法をご紹介します♪

おかげさまで、当サイト運営で、
月5万円の広告収入を頂いています。

あなたも自分の経験や知識を記事にして
サイト運営をしてみませんか?

当サイトを訪問して頂いたお礼に、
私のメルマガで、サイトの運営方法や記事の書き方を紹介しています。

気になる方は、無料ですので、ぜひ登録してみてくださいね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ